就活で精神攻撃を与えらた結果、こうなりゃ一人でやってやんよ!という理由でAndroidアプリの開発をしてるぼくの活動記録です。お金に成るクオリティにしたいのです^p^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在はオリジナルのゲーム作成中也。

最初にカジュアルゲー作ろうと思ったけど一日でそれっぽいのが作れてしまった。
簡単すぎてやる気が起きなくなったので、次にパズル系の作成を行った。
これは逆に難しくて挫折。パズル系を作れる人間は天才だと思う。ご教授願いたいものだ。
ということでアクション系のゲームを作ることに。
いまのところ思う動作ができてるからしばらくはこれと平行して疾風の翼のアプデをしよう。そうしよう。

疾風の翼に関しては次回のアプデでワイヤーの動きを滑らかにしたい。
あと例の画面外にいけるバグに秘密要素でも加えようか。
ただ単純に直すだけではつまらないし。

ちなみにタイトルの疾風の翼の下にちっこく書いている英語は日本語に訳すと
【反撃の刃】となっている。
これは間違えてるんじゃないくて反撃の刃の続編を意味させる上であえてそうしたのだけど
どうも間違えととらえられてしまってる。無難に疾風の翼を英語表記にしておけばよかった。
疾風の翼は副題みたいなものだね。
反撃の刃 〜疾風の翼〜 みたいな。

うっし。方向性も見えてきたし、頑張るか。
出来そうなかんじ。
というか特に何事もなければ明日の夕刻にはアップデートできそう。

アプデ作業と平行してモデリングの勉強も進める。
いよいよモデリングにも力を入れようと思い参考書も買った。

正直モデリングに関しては参考書って必要ないのかもね。と思った。
なぜならネットに必要な情報やモデリングの手順などはある程度流れているから。
独学でそこから入ったから参考書に書いてあるのはおさらい的な意味が強い。
せいぜいショートカットについてちょっと学べたぐらいで、ソレすらもググれば見つかるだろうと思う。

それに参考書の手順どおりにやっても全く同じものが作れるかといえばそうではない。
三次元的な要素を、たとえば頂点なんかを全く同じような配置にしないと教科書どおりのものは作れない。
これ素人がやるとこの頂点の配置がめちゃくちゃになって教科書どおりにいかず
修正で時間をとられる。
本から三次元的な配置を探るなんて無理だからこういうのはソレっぽく仕上がれば良いという感じで進めないと・・・
買う前に気付くべきだったがこれはこれで良い勉強になった。
この一冊あれば他にもういらないな。

それにまだ序盤だし、これからページを追うごとに自分の知らない情報が得られるかもしれないから
とりあえずこの本から基礎を十分なものへと仕上げよう。

今週中に参考書の内容を終えて、来週からは新アプリの開発でも使用かね。
次は直ぐ出来そうなカジュアルゲーでいくか・・・
今日疾風の翼をアプデしたたぁ!

今回は4thステージである61~80までのステージを追加。
例によって61,70はミニゲーム的なステージとなっている。
内容は獣巨人が投げる障害物を交わして時間経過を待つもの。
それ以外は普通のステージ、70を境に前半はミケが襲われた場所をイメージし
後半はウドガルド城をイメージしたつくりになっている。

4thステージは3rdステージに比べ巨人のスピードを落として攻撃力をあげた。
あとウドガルド城に関してはワイヤーをはじく箇所がある。
作った当初は想定していなかったが、劇中でもワイヤーが引っかからなかったりする場面があるので
コレはコレでいいかと思た。

あとゲーム難易度の敵攻撃力変化。
ノーマル、ハードは敵の攻撃力がちょっとだけ上がったんじゃよ。

そんでもって新キャラ3体ほど追加。
詳細はこの後まとめよう。

次のステージは原作11巻ぐらいの場面をイメージしてそこでひとまず終了かな。
敵キャラのバリエーションを増やしたりしよう。

コレを作り終えたら今度はネット対戦できるようにしたいなぁ・・・
いよいよアニメの進撃の巨人が終わってしまった・・・
来期のアニメは正直面白そうなものないし不作かも・・・
化物語が2クールなのがせめてもの救いだぜ。

そんで今は新キャラ作りに励んでるでござい。
敵キャラはもうでけたから今度はプレイヤー。
このへんは結構楽に作れた。
今回追加するキャラは3体だな。
今の調子なら遅くても水曜までには出来るんじゃないかな?かな?
早けりゃ明日にでも・・・

はぁ・・・進撃の巨人オワタァ・・・・・・・オワタァ!!!
しばらく退屈が続くかもしれんな。
12月に12巻が出るみたいだからソレを楽しみにしておこう。
今日は朝からモデリング~
新ステージのボスキャラを作るのだ!

今回のキャラはチョットめんどくさくなりそう。
ってか再現が難しくなりそうだからソレっぽい感じになると思われる。

こいつが出来たらステージも作って、欲を言えばザコキャラのバリエーションも増やしたい。

キャラが出来たらゲームに放り込むが
今回もミニゲーム的なステージを作りたいな・・・
せっかく馬もいることだし。

うっし!いっちょ頑張るかね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。