FC2ブログ
就活で精神攻撃を与えらた結果、こうなりゃ一人でやってやんよ!という理由でAndroidアプリの開発をしてるぼくの活動記録です。お金に成るクオリティにしたいのです^p^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dのパズルゲームをリリースしたよ!

今作はジグソーパズルに奥行き方向を加えた立体ジグソーパズルのゲームアプリ。
通常の2Dジグソーに奥行き方向を加えるだけでかなり難易度があがったと思う。
開発当初の状態は難しすぎてクリアできなかったので、ピースの断面に色を加えて
フィットするピースが色で判別できる
様になっている。
ステージを追うごとにピースが多くなりパズルを完成させるのが困難になるけど、この色付き断面のおかげで
多少は容易になったといえるだろう。
ま、高難易度ステージでは断面の色は一色しか使ってないから最終的には難しいんだけどね。

ともかく、普通のジグソーパズルはもちろん、ピクロスや数独、クロスワードのようなパズルゲーム好きな人にとっても良い頭の体操になるのではないだろうか・・・。
頭脳派を謳う人に是非一度お試しいただきたい物である。


それとは別にここからは開発における事のメモ。
その1、
今回アプリをリリースする上でgooglePlayにアプリをうpしたら「このパッケージは既に使われているから違うパッケージにして!」と拒否られた。
今までと同じような手順で開発したにもかかわらず何故このような現象が起きたかというと、Build Settingの「identifer Bundle」の欄で入力したパッケージ名がいけなかった。どうもドットの後の最初の文字に数字がつくとダメらしい。
数字を除く事で無事アプリをプレイに上げる事ができた。コレからは気を付けよう。

その2、
なんかアイポンアプリが無事審査通ったっぽい。
ちょっと前に記事に書いたが、アレで無事通った事が驚きだ。
前にも一度アプリをアップしたが全然だめな結果に終わったのに、今回は驚く程あっさりと通ってしまった。
まぁ嬉しい事だけどなんか拍子抜け。もう一週間ぐらいはいざこざが起こると思ったが・・・
まぁなにはともあれ無事リリースできるなら良い事だ。
これからはアイポンの開発もできたらいいね〜
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unitydev.blog.fc2.com/tb.php/77-90caf6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。