就活で精神攻撃を与えらた結果、こうなりゃ一人でやってやんよ!という理由でAndroidアプリの開発をしてるぼくの活動記録です。お金に成るクオリティにしたいのです^p^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出来そうなかんじ。
というか特に何事もなければ明日の夕刻にはアップデートできそう。

アプデ作業と平行してモデリングの勉強も進める。
いよいよモデリングにも力を入れようと思い参考書も買った。

正直モデリングに関しては参考書って必要ないのかもね。と思った。
なぜならネットに必要な情報やモデリングの手順などはある程度流れているから。
独学でそこから入ったから参考書に書いてあるのはおさらい的な意味が強い。
せいぜいショートカットについてちょっと学べたぐらいで、ソレすらもググれば見つかるだろうと思う。

それに参考書の手順どおりにやっても全く同じものが作れるかといえばそうではない。
三次元的な要素を、たとえば頂点なんかを全く同じような配置にしないと教科書どおりのものは作れない。
これ素人がやるとこの頂点の配置がめちゃくちゃになって教科書どおりにいかず
修正で時間をとられる。
本から三次元的な配置を探るなんて無理だからこういうのはソレっぽく仕上がれば良いという感じで進めないと・・・
買う前に気付くべきだったがこれはこれで良い勉強になった。
この一冊あれば他にもういらないな。

それにまだ序盤だし、これからページを追うごとに自分の知らない情報が得られるかもしれないから
とりあえずこの本から基礎を十分なものへと仕上げよう。

今週中に参考書の内容を終えて、来週からは新アプリの開発でも使用かね。
次は直ぐ出来そうなカジュアルゲーでいくか・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうも初めまして。

反撃の刃・疾風の翼ともに遊ばせて頂いてます。
どちらにも「もっとここがこうだったら…」と思う点はありつつ「けどまあ作者さんにも意図があるんだろうしな」と納得もしているのですが、一つだけ是非直にお願いしてみたい事が…

反撃の刃のステージなのですが、なんとか修正などしていただけないものでしょうか。
建物表面のテクスチャが歪んでいるのは実害が無いのでよしとしても、最終面の巨大なポリゴンの板は視界を塞いでしまって酷く邪魔なので、これだけでもなんとかしてもらえたら非常に嬉しいなあと。
ご検討頂ければ幸いです、ではお邪魔しました~。
2013/10/11(金) 02:58 | URL | とみかわ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unitydev.blog.fc2.com/tb.php/51-3abad5c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。