FC2ブログ
就活で精神攻撃を与えらた結果、こうなりゃ一人でやってやんよ!という理由でAndroidアプリの開発をしてるぼくの活動記録です。お金に成るクオリティにしたいのです^p^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Unityに分類するか迷ったけど一応Unityのゲームでやってるからそうした。

とりあえず自分なりに考えてダメージの計算方法を考えてみたのでメモ。
他のゲームがどういう風になってるかわからないし
グーグル先生に聞いてもポケモンとかの数値出すサイトしかないから
適当に算出してみた。

良くあるゲームの形式にのっとって例を出す。
例,
スライム
攻撃力:20
防御力:30
【技】
体当たり:5 

ゴブリン
攻撃力:40
防御力:30
【技】
こんぼう:8

と上記のステータスを持つキャラがいるとする。
体力などのステータスを今回無視。

んでどうやって出したかと言うと↓になる

(攻撃する側の攻撃力/攻撃を受ける側の防御力)* 技 = 相手に与えるダメージ

こんな感じ。

スライムがゴブリンに体当たりした場合
スライムの攻撃力20
ゴブリンの防御力30
スライムの体当たり5
となるので上に上げたの計算式に当てはめると
(20/30)*5≒3
こうなる。
自分の攻撃力を相手の防御が上回るためダメージは小さくなる

逆にゴブリン側が攻撃した場合
(40/30)*8 ≒ 10
という感じ
自分の攻撃力が相手の防御を上回るためダメージは大きくなる
んむ、実に整合性が取れているといえるのではないだろうか・・・

自分で適当にやった割にはなかなか的をいてるよな。
案外ソレっぽくできたからコレを採用してゲーム作りに励む。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unitydev.blog.fc2.com/tb.php/17-0125754d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。