FC2ブログ
就活で精神攻撃を与えらた結果、こうなりゃ一人でやってやんよ!という理由でAndroidアプリの開発をしてるぼくの活動記録です。お金に成るクオリティにしたいのです^p^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルに上手い具合はいらなかったけど
標準でインポートできる「Camera Relative Controls」は壁とかコライダを持つオブジェクトに当たると
変な方向転換をする。

バグとかではなく仕様なんだと思うけどコレがゲーム操作時だと不愉快。

ゲームで自キャラが壁、もしくは敵キャラなどにあたった時イチイチ変な方向を見ていたら
操作しにくいだろjk・・・。

ということで、ちょっと改良した。

【問題】
標準Camera Relative Controlsの衝突時、自キャラが意図しない方向に向く

【解決】
キャラクターコントローラ(以下CC)を小さくして、さらに子を追加。
追加した子にキャラクターなどのオブジェクトを配置してさらにボックスコライダなどの
コライダを追加する。
このときCCと追加した子のコライダは干渉させないようにする。
こうすることで他のコライダと追加した子のコライダが干渉し、CC干渉による意図しない方向を向く
問題を解決。


今回の問題はCCと他のコライダが干渉することで起きるものだと思うので
この方法で無事に自分の思う動きができた。


あと、追加でCamera Relative Controlsで使われてるカメラはズームイン、アウトで
障害物をよけてくれるがこの仕様がわずらわしいことがある。

この場合cameraのインスペクタの「ZoomCamera」スクリプトのzoomMaxの値を0にしてやれば
なくなる。

今回作りたいものではこの動きが邪魔になるのでこれでなんとかしてやった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unitydev.blog.fc2.com/tb.php/15-2c955334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。